合コンで役立つ鉄板トーク内容

合コンで役立つ鉄板トーク内容

合コンには行きたいけれど、慣れないために何をどうやって話していいか分からないという人も多いはず。そんな不安を避けるため、どんな相手にでも通じるトークの内容を事前に考えておきたいものですよね。そこで今回は「合コンで役立つ鉄板トーク内容」としてご紹介していきます。

 

 

合コンで役立つ鉄板トーク内容1.恋愛系

やはり目的が目的ですから、恋愛系の話題は外せません。しかも、女性にとって興味があるものでもありますから、よほど盛り下がっていない限り振って広がらないということはまずないでしょう。「好きな異性のタイプは?」という話題だけでも十分盛り上がりますし、聞くうちに相手の恋愛観も把握できるのでアプローチの参考にするのも兼ねて話題に出してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

合コンで役立つ鉄板トーク内容2.食べ物に関すること

鉄板中の鉄板とも言えるのが、食べ物をテーマにした内容ですメジャーなお店からマイナーなお店まで、美味しい料理はたくさんあるので話が尽きることはありません。そして、相手が好きな食べ物や嫌いな食べ物を聞くことで「食の好み」が見えてきますよね。今後、相手の女性を食事に誘いたいと思ったときに必ず役に立つ情報でもあるので、合コン中だけではなく先を見据えた会話としても、大きな効果を発揮するでしょう。

 

 

合コンで役立つ鉄板トーク内容3.出身地ネタ

出身地というのは、変に下心が悟られずに話が膨らむ安定のネタだと言えます。「どこ出身なの?」といった問いかけから、その地方の文化やフードを拾って広げられますし、女性の多くが興味のある「方言」という強力なトークテーマに結びつけることができます。「この地方の方言が萌える」や「たまに方言が出たりするの?」など、たくさんの会話の選択肢があるので、詰まる心配もありません。

 

 

合コンで役立つ鉄板トーク内容4.好きなアーティスト

男女問わず盛り上がる決定版的な鉄板ネタには「好きなアーティスト」というものもあります。それぞれ、よく聞くアーティストはいくつかあるもので、長年ファンであったりライブによく行くほどであったりと様々。知らなくても興味がある雰囲気を出しつつ掘り下げていけば、いわゆる「好きなものを語るスイッチ」が入って自然と相手が話を進めてくれるでしょう。しかも、相手の好きなアーティストの歌を練習して後にカラオケなどで披露するといった展開も望めるので、大変オススメなテーマです。

 

 

合コンで役立つ鉄板のトーク内容5.休日の過ごし方

誰にでもある「休日」をテーマにするのも、盛り下がることのまずない鉄板です。相手の女性がどういった過ごし方をするか把握でき、合コン後にやりとりをするつもりであれば有効に活用することができます。カフェでのんびりというのが多い人であればその後に誘う場合はオシャレなカフェを選べますし、本をよく読む人であれば古本屋さんを巡ってのんびりするといったデートプランも立てられますよね。その場限りのトークではないので、広がれば広がるほど後の関係もスムーズに築けるでしょう。

 

 

合コンで役立つ鉄板のトーク内容6.映画について

映画も、大変盛り上がる鉄板トーク内容として外せないでしょう。最近話題になっているものを「あらすじだけ」でもチェックしておくことで実際に見ていなくてもついていけますし、「今度見たいんだよね」といった誘う流れに持っていくこともできます。さらには、出演している俳優の話などにも繋げられるので、途切れる不安もなく楽しませることができるでしょう。

 

いかがでしたか?会話をする相手は女性ですから、合コンだからと構えず単純に「好みそうな話題」を軸に考えればいくつも出てきます。ぶっつけ本番で動揺しなくて済むよう、前もって用意をしておくのが鉄則。スムーズにこちらから話題を振ることができれば、相手も不自然にならず話が楽にできるでしょう。

 

合コンでも活躍できる会話力を鍛えるには以下の恋愛商材が参考になります。

 

会話商材
ナンパ

 

合コンで役立つ鉄板トーク内容関連ページ

合コンで男性が避けたい振る舞い
合コンで男性が避けたい振る舞いについて解説します。
合コンで嫌われるのはこんな男!!
合コンで嫌われるのはこんな男!!それを知ることで合コンで好かれる男性になれます。実際に合コン経験の多い女性が記事を書いてくれました。
合コンや飲み会で使える心理テストやウンチク
飲み会や合コンでちょっと盛り上がる心理テストやウンチクがあるといいと思いませんか。 ここではそんな心理テストやウンチクをご紹介します。
女から見た合コンでモテるテクニック
女性から見た合コンでモテるテクニックについて、実際に女性に書いてもらいました。女性から見たモテる男がわかります。